第9期沖縄意見広告運動の全国キャラバンが、1月17~21日に沖縄からスタートしました。今回は、連帯労組関西地区生コン支部と全港湾から5名が参加し、沖縄のあと2月に四国に渡り、香川、徳島を回り、九州では福岡、熊本、長崎で交流会を重ねました。その後、名古屋、静岡、横浜、東京を回り、4月26日夜にお茶の水の連合会館で報告会・交流会を開催し、キャラバンの成果と沖縄の現状を語ります。皆さま、ぜひご参加下さい。

■開催日時
4月26日(木)
連合会館201号室
17:45 開場・受付開始

■プログラム
「第1部 報告会」
司会:加藤宣子(沖縄意見広告運動・東京事務局スタッフ)
開会あいさつ・沖縄意見広告運動について 花輪伸一さん(沖縄意見広告運動全国世話人)
あいさつ 伊波洋一さん(参議院議員・沖縄意見広告運動全国世話人)

全国キャラバン活動報告1
西山直洋さん(沖縄意見広告運動全国キャラバン隊・全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部)

活動報告2
後藤ジョウさん(沖縄現地で活動する青年。第9期キャラバン隊)

発言 沖縄現地行動に参加して
木本将太郎さん (東京「直接行動」)他。

「第2部 懇談会」
会場後方に飲み物、軽食を準備しており懇談します。

報告集会チラシ[PDF]


コメントをおよせください